マザー牧場に「ファームジップ」登場/千葉

マザー牧場(千葉県富津市田倉)に16日、全長340mのワイヤロープをハーネス付きの滑車で滑空するアトラクション「ファームジップ」がお目見えしました。
このアトラクションは山の上エリアにあった「ゴーカート」に代わり、同牧場の55周年を迎える記念事業の一つとして新設。

専用の器具を装着し、往路190m、中継タワーで別のワイヤロープに付け替えて復路150mを滑り降りるというもので、房総丘陵の絶景や放牧場の羊たちを眼下に、疾走感あふれる”非日常体験”を味わえます。

オープン式典で前田伸社長は「南房総のダイナミックな自然が背景に備わっている。マザー牧場と南房総を全身で感じられる施設に育てたい」と意気込みました。

料金は1300円。利用条件は小学生以上65歳以下、体重30kg以上110kg以下。悪天候の場合は休止します。
問い合わせは、マザー牧場(0439-37-3211)まで。

動画

外部リンク

マザー牧場|ファームジップ新登場!
http://www.motherfarm.co.jp/farmzip/

関連記事

関東のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Kantoの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です