『柏の葉 T-SITE』が開業 /千葉

カルチュア・コンビニエンス・クラブが、3月2日に開業する「柏の葉 T-SITE」の内部を公開しました。
近隣住民を招いた内覧会には子連れ主婦だけでなく三世代の家族の姿も。
ファミリー層が多く住む土地柄を踏まえ、「子供のいる暮らしの提案」をメインテーマに、モノのみならずコト体験に注力しています。


柏の葉キャンパス駅から徒歩5分の場所に立地する「柏の葉T-SITE」は、親水空間「アクアテラス」が見渡せるロケーションが特長です。
設計は建築家ユニットのクライン ダイサム アーキテクツが手掛け、5軒の三角屋根の家が連なったようなデザインに。
売り場面積は約5,620㎡で、飲食やアパレルなど日本初出店を含む19店舗が揃っています。

「毎日の食と暮らし」がテーマの1階は、「スターバックスカフェ」などおなじみのカフェが出店。
「子供向けT-SITE」を掲げる2階は子供向けコンテンツが充実し、子供たちのための教育プログラムを展開。
同社の教育の分野に一歩踏み込んだ事業と位置付けています。
別棟3階では自然と触れ合うアウトドアスポーツの店舗が出店。
本館内のカフェ席、テラス席のほか、アクアテラスにもベンチを配置し、テイクアウトでも飲食を楽しめるようになっています。

同社は「柏の葉T-SITE」の開業に際し、公民学が連携して街づくりを推進する柏の葉キャンパスにふさわしい街づくりを目指したとのことです。

(画像は柏の葉T-SITEより)

外部リンク

柏の葉T-SITE
https://store.tsite.jp/kashiwanoha/

関連記事

関東のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Kantoの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です